ギャルゲーよりも風俗が最高!

癒し系風俗とはいったい

風俗に電話して、今どの子が空いているか聞いてみると、どうやら癒し担当の女の子がすぐに入れるようです。癒しかぁ?と、妄想しながら行きました。ぽっちゃりの、天然そうな子でした。確かにこういうのも癒し系って言えるなぁ?と思いながら、肩をガックリ。想像していた子とは全然違うかったので。でもまぁ、ぽっちゃりだったけど、胸もぽっちゃりしていたからパイズリも普通にできるなと思ってやりました。ぽっちゃりさんは風俗歴12年の大ベテランです。パイズリがとても上手で、吸い込まれるようにペニスが谷間へとスッポリでした。射精し、脈打ちが激しく、一度の射精で3回分くらい出しちゃったような気がします。そのせいで、もうすっからかん。残り時間1時間くらい残していたけど、もうやる気は遥か彼方へ。特に会話が弾むこともなかったので、風俗嬢をバイブで責めちゃいました。バイブでクリトリスを刺激したりで何度もアクメされました。それでも感度は鈍い方でした。

いまどき珍しい風俗のクロ女

相手は日本人のハズなのだが・・・まるで別世界の人間みたいな女が現れました。最近の風俗では珍しい、ガングロギャルです。昭和の時代からタイムスリップしてきたかのような黒さ+ケバさでした。風俗慣れしているハズの僕でさえギョッとしてしばらく動けなかった。会話中に「ガングロ系って人気あるの?」って思い切って聞いてみたら「さあ?でも、可愛くない?いまブームなんよ」って・・・どこの世界でブームなんだ?とツッコミたくなったけど、まあ、もう置いておこう。しかし、悪夢はこれからでした。全然勃起しない。人間の容姿とは大きくかけ離れたその黒さ・ケバさに、どうやらムスコはそっぽ向いてしまったようです。気持ちは分からんでもないが、もう少しガンバレ!と気合を入れるが、やはり動かず....まさか風俗でこんなことがあるとは思わなんでした。一週間前から楽しみにしていたのに、まさかあんな伏兵が存在していたとは。次からはちゃんとした子とエッチしたいんで、指名します。